最近のトラックバック

よろしければ!!

  • ポチッとよろしく!

Twitter 稼働中です♪

無料ブログはココログ

« ブランパンとモンブランサンド | トップページ | 雲一つない »

2014年10月17日 (金)

楽しみな「四月は君の嘘」

Dsc_1051_360x640

暖かいsun

はぁ~、暖かいというだけで、こうも穏やかになれてしまうなんて、お日様の有り難さ。

こんにちは、“家人”ですhappy01

これは「紫式部」と言う植物だそうであまりにも綺麗な紫に思わず写メshine

知り合いの家の道路際に咲いていたのですが、白から徐々に紫になっていくとか。

咲かせよう、手入れをして、というのではなく、いつの間にか咲いていたというのも、どこから種が来たのかなぁ、なんて考えたりして楽しいです。

あ、たいていの植物も、全部知りませんcatface

知らないといえば音楽。

ノイタミナでやっていた「のだめカンタービレ」の時も原作の漫画は読まず、ドラマを観て、そのままノイタミナに突入。

音楽を知らないので一緒に聴こえるのはそれだけで有り難かったのですが、それが、また、今期アニメで始まりました。

きっと有名なんでしょうね、だって、名前だけは知っていましたから。

「四月は君の嘘」

最初あまりにもキラキラしたアニメでしかも年齢が中学生と来たもんで、これはちょ~っと付いていけないかなぁと思ったのですが、全然、全然、いやいや、いやいや。

これがどうして、もう、年の差なんて関係ないよねっhappy02

ストーリー的に分かりやすいのも嬉しいのですが、そこにくる、音。

この音楽が、初めて観た「のだめ」の時のようにとても響くんです。

もともと授業の「音楽」も好きでした。

でも、いろいろ覚えられませんでしたbleah

でも、先生曰く「その背景を知ることも大事です」に共感した部分もあって、知らなくても良いけど知ってても良い、もしかしたら知ってた方が楽しいかも、と思ったんですね。

「のだめ」でもそういうところはあって、で、それで、なおかつ、自由に、存分に。

四角四面に捉えるだけでは、自由奔放に振る舞うだけでは、つまらない。

知って、なお、奏でる音。

ヴァイオリンの音も、ピアノの音も、好きです。

どこか奥底に響く様な、きっと、最初の音を思い出す感じ。

まず最初に「寄生獣」を見て、「サイコパス2」を見て、「四月は君の嘘」 を見ると、良い感じに元気になりますsmile

映画もそうですが見る順番って大事ですからね~

次回が楽しみですnotes

« ブランパンとモンブランサンド | トップページ | 雲一つない »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576176/60493240

この記事へのトラックバック一覧です: 楽しみな「四月は君の嘘」:

« ブランパンとモンブランサンド | トップページ | 雲一つない »

最近の写真

  • 16
  • 15
  • 13
  • 14
  • 12
  • 11
  • 10
  • 9
  • 8
  • 7
  • 6
  • 5