最近のトラックバック

よろしければ!!

  • ポチッとよろしく!

Twitter 稼働中です♪

無料ブログはココログ

« お昼はお弁当 | トップページ | 宅配の時間差 »

2014年9月 4日 (木)

スマホ加工で思い出す画用紙の記憶

Dsc_0857_640x360

何だか最近は曇り空が多いですね、こんにちは、“家人”ですhappy01

猫さんもちょっと眠そうですcat

1409291978062_360x640

最近、娘がスマホの加工アプリで可愛い画像を作って遊んでいるのを見て、使い勝手の良いアプリを教えてもらい何となくちょこちょこと加工が出来るようになりました。

と言ってもそれをどうこうすることもなく、ただの自己満足でしかありませんが。

本当にこういった技術というのは目覚ましく驚くばかりです。

しかもそれを当たり前のように使いこなす子ども達。

そりゃあ意識の大元が変革されていく訳です。

そこから、ぼーっと昔々に意識は飛び、美術の授業へcatface

いつだったかあまり覚えていないのですが否定されたことは覚えているという記憶。

水彩画でなんか自由な感じのテーマがあったんですが(覚えてない)画用紙のほぼ半分を使うような満月を描いていたんです。

下にはカクカクとした群青色に黄色い光の灯ったでこぼこの街並み。

ざらざらとした画用紙。

重なっていく絵の具。

なんだか描いててとても楽しくてイメージのままに描いていたのですが「道具」の使い方を間違った…

頭の中のイメージではコテコテの絵の具だったのでいわゆる普通の授業で使う「水彩絵の具」を、ほとんど水を使わずにべたべたと重ねて塗っていったんですね、重なるところも重なるままに。

完成して持っていったら「これはダメ、なんで重なってるの、描きなおし」でした。

何でか分からないまま戻されて、でも、時間もなくて「もういいや」と思ってしまった昔の自分。

今なら、きっと水彩画なのだからそういう使い方じゃなくて、とか?、いやいやどんな風に使ったっていいでしょ、とか、そもそもテーマに合ってない?、とか、いや聞いてこい、とかあるのでしょうが、その頃は分からなかった。

字も汚いし(メニエールになってさらに汚くなった、とか言い訳してみる)、絵も描けないし、文章能力もなくて、ただのイッピ(言い方が古い、一般ピーポーとか言わないですね~)で、でもだからと言ってヤダとも思わずにいるのですが、たまに思い出す制作の記憶。

息子は車の改造に勤しみ(お金も時間も技術もないけれど)、娘は例えば少々字が上手かったり絵を描いたり、それが親から見ても綺麗で楽しそうで、そういう時に、何故か、良かったなぁ、と思うのです。

「つくる」ということ、「一から作り出す」ということに、尊敬の念を抱きます。

きっとその過程において壁は低く高くあると思うのですが、その才能を愛します。

私は「ただの」一般消費者として、その愛すべき才能を愛していきたい。

今は作ったり描いたりすることはありませんが、ちょこっとだけスマホという文明の利器を借りて、「お手軽」に遊んでみたいと思いますwink

« お昼はお弁当 | トップページ | 宅配の時間差 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

くーろんも高校から始まった油絵の授業で、そういった憂き目に会いました…sad
とにかく枠に嵌ったやり方を押し付けられていて反発…正直すんごく美術の点、悪かったんですよcoldsweats01
小学校のときは写生大会に出せば賞状を貰えてたので…少なからずトラウマになった気がします;

今でも油絵を描きたいとは思いません;観るのは好きですけどね~

>くーろんさん、こんにちはhappy01
高校の授業で油絵があったんですか?すごいですねshine
油絵はとうとう描く機会がありませんでした。
あの時に描いた絵を今も覚えていて、その後に家で描いたり
唐突にふと描いてみたりしたのですが違うんです。
油絵の感じではなくて水彩絵の具の、くるんとした丸の隆起。
国語と美術の評価だけは良かったんですが(笑)
くーろんさんの絵、「音」や「無音」が感じられて大好きですheart04

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576176/60258653

この記事へのトラックバック一覧です: スマホ加工で思い出す画用紙の記憶:

« お昼はお弁当 | トップページ | 宅配の時間差 »

最近の写真

  • 1
  • 3_2
  • 1_2
  • 2_2
  • 6
  • 8
  • 3
  • 7
  • 5
  • 4
  • 2
  • 1