最近のトラックバック

よろしければ!!

  • ポチッとよろしく!

Twitter 稼働中です♪

無料ブログはココログ

« 久し振りの薬 | トップページ | 葛湯 »

2013年12月 8日 (日)

あっという間に夜

Dvc00006

おや、さっきまで朝だったのに、もう外は暗くなってしまいました。

こんにちは、“家人”ですhappy01

今日はもともと曇っていましたからね~、暗くなるのも早いですcloud

って言うか、ダラダラしすぎ?

でも、ちゃんと朝食も昼食も用意したし、これから夕飯の用意もしますがwink

録画した番組を見たり、コンビニにコピーしに行ったり…ぼけ~、っとしたり(笑)

ドラマもアニメも終盤に差し掛かってますが、やっぱり今期は、「京騒戯画」が一番ハマり ました~notes

あれってニコ動とかで公開されてたんですよね?(よく知りませんが)

あの世界観、好きですわ~shine

賛否両論なのはこの際おいといて、こう、ぼけ~っと観ててもシッカリ観てても飽きなくて、なおかつ頭の中をかき回されるような感じ。

この守りたい世界のために全てを破壊していくかのような行動力。

世界の調和は何のために存在しているんでしょうね。

自己を犠牲にして守る?自己の為に全てを守る?

この前、「リスアニTV」かな?「京騒戯画」の説明をしていましたが、(いえキチンと見てなくて横から聴いていただけですが)、説明とかも分からないというか(笑)

いや、違うな、説明はもったいない、かな。

子どもの頃、学校側が教える「国語」に違和感があって、「こう感じなきゃいけない」「作者はこう言ってる」っていうのが苦手だったのですが、それに近いかな?

そう言っているのは分かるけど、そう感じなきゃいけないのも分かるけど、違う、みたいな?(ただの天邪鬼といえばそれまでcatface

救われたのは、その後、「作者がどう書いていても、もし自分がそう感じて受けとめたなら、それを大事にした方が良い」と言ってくれた先生がいた事。

「感じる」ことに「教科書の答え」は必要ない、と。

ドラマもアニメも、作り手側はこう作りました、さぁ、あなたはどう受け止めた?

その距離感が嬉しいですねconfident

なかなか「空気を読め」とはまた違う、もちろん「答え」もそれなりに感じることができたうえでのことだと思いますが。

な~んて事を久しぶりに感じたアニメでしたnotes

ラスト、どうなっていくのか楽しみですhappy01

« 久し振りの薬 | トップページ | 葛湯 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

学校側が教える「国語」に違和感があって、「こう感じなきゃいけない」「作者はこう言ってる」っていうのが苦手だったのです
という考え方を小さい頃、思っていました。だから、国語の点数が取り切れなかったです。
なぜか、今は小学校の先生をしているので不思議な感覚ですね。

>nadoyamaさん、こんにちはhappy01
どう思って感じるかは自由なのに不思議ですね。
昔より今の方がより画一的になっていると思います。
もちろん察することは大事ですが、その上で思うこともある訳でconfident
日本語、国語は本来とても美しくて表現力豊かなものだと思います。
「国語が好き」と言える子達が増えますように、頑張って下さいclover

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576176/58720496

この記事へのトラックバック一覧です: あっという間に夜:

« 久し振りの薬 | トップページ | 葛湯 »

最近の写真

  • 12
  • 11
  • 9
  • 10
  • 7
  • 8
  • 6
  • 3
  • 4
  • 5
  • 1
  • 2