最近のトラックバック

よろしければ!!

  • ポチッとよろしく!

Twitter 稼働中です♪

無料ブログはココログ

« ペヤング「たらこやきそば」 | トップページ | 快晴 »

2013年6月28日 (金)

植え込み脇

Dvc00022

昨日サビ止めを塗っておいた植え込み脇の格子を仕上げましたhappy01

剥がれにくくするためにサビ止めの上を320番ペーパーで細かな擦り跡をつけます。

上塗りのファインウレタンU100が食いつく凹凸を顕微鏡レベルで作り出す事をします。

きちんと撹拌されたサビ止めは艶が消え、触りがかさかさとひっかかるイメージです。

微量に上塗りを吸い込む面になりますwink

塗装面と上塗りをくっつける大事な役割をすることになりますshine

植木廻りのペンキは剥がれやすいので、ちょっとした手間が大切になりますgood

« ペヤング「たらこやきそば」 | トップページ | 快晴 »

ペンキ・塗装」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576176/57684237

この記事へのトラックバック一覧です: 植え込み脇:

« ペヤング「たらこやきそば」 | トップページ | 快晴 »

最近の写真

  • 1
  • 2
  • 1
  • 3_2
  • 1_2
  • 2_2
  • 6
  • 8
  • 3
  • 7
  • 5
  • 4