最近のトラックバック

よろしければ!!

  • ポチッとよろしく!

Twitter 稼働中です♪

無料ブログはココログ

« 立秋 | トップページ | 柿 »

2012年8月 7日 (火)

廃液

廃液
刷毛や下げ缶を、塗料シンナーやラッカーシンナーで洗った時に出る廃液を、一斗缶に貯めてありますconfident

そろそろ業者さんに持っていってもらいたい位になっています。

下げ缶の薄くて安い内容器を使い捨てにすれば廃液は減るのですが…

刷毛を洗った時のシンナーをそのまま使い、落ちが悪くなってきたら、新しいシンナーを足すという具合でやっているので…

シンナーを無駄にしない代わりに廃液は増えていくという状況ですcatface

どちらがコスト高か、というより…

1・2回の使用では捨てられない、という気分が大きいです。

« 立秋 | トップページ | 柿 »

ペンキ・塗装」カテゴリの記事

コメント

何事も使える限り繰り返し使う。コストも大事ですが、こころがけはもっと大切と思います。

>キハ58さん、こんにちはhappy01
以前、内容器を使い始めた頃は使い捨てにしていました。
内容器の存在自体、画期的だと思ったのです。
でも、ある日、洗ってみたら、まだまだ使える…
なら、洗って使った方が良いし、なにより勿体ない気がして。
それからは、洗って使っていますconfident

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576176/55373566

この記事へのトラックバック一覧です: 廃液:

« 立秋 | トップページ | 柿 »

最近の写真

  • 2
  • 1
  • 1
  • 1
  • 1
  • A
  • 1
  • 2a
  • 1
  • 8
  • 11
  • 1