最近のトラックバック

よろしければ!!

  • ポチッとよろしく!

Twitter 稼働中です♪

無料ブログはココログ

« 鉄筋爆裂 | トップページ | サミプラ »

2012年1月12日 (木)

今日の東京新聞に出ていた記事ですconfident

「感性きらめく」「『夢』『笑』『心』石巻の子どもらが我流の書」

宮城県石巻市の子どもたちが書いた毛筆作品の展示会が、11日から22日まで(午前10時から午後6時)、中央区銀座八の「タチカワブラインド銀座スペースオッテ」で、開かれているそうです。

「その人らしい自由な書」を目指す「我流毛筆の会」

「手本をまねて書くのではなく、自分の感性で自由に表現する」

手本通り書いた方が、きっと、簡単なのかもしれません。

自分を表現するということの方が難しい。

大人になれば、なおさら。

子どもの頭の中は自由で豊かshine

だからこそ、すっ、と、自分の世界に入っていけるのでしょう。

今年も子どもの「書初め」に付き合いました(例年、書初めに関しては、自分が見ています)。

「手本を見て」とは言いますが、「自由に」「元気よく」「氣を入れて」も忘れないようにしています。

今年も気になる作品が出来上がりましたが…

一つは「手本に近いけれどおとなしい感じ」もう一つは「少し手本とは外れているけれど元気が溢れている感じ」

これには、悩みましたcoldsweats01

本人と悩んだ末、選んだのは「元気が溢れている」ほう。

それが、先生に気に入られなくとも「書初め」としての一枚は、こっちだろう、と。

また、毎年思うのですが、この「書初め」というものは、面白いくらいに、子どもの性格を表しています。

二人の子どもが、それぞれの本質に近いものを書く。

それを見るのも、また、面白いものですconfident

果たして、自分が書く、ものは、一体どんなものになるのでしょう?

« 鉄筋爆裂 | トップページ | サミプラ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「少し手本とは外れているけれど元気が溢れている」
とっても大切なことだと思います。
石原塗装さんの子育て、共感しますconfident

>キハ58さん、こんにちはhappy01
ありがとうございます。
子育て…出来ているかどうかはsweat01
よく「子育ては親育て」など聞きますが
本当にそう思います。
まず、自分を顧みて…あっ…不安がcoldsweats01
とりあえず、元気でいてほしいですconfident

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576176/53718397

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 鉄筋爆裂 | トップページ | サミプラ »

最近の写真

  • 5
  • 4
  • 3
  • 7
  • 6
  • 2
  • 1
  • 8
  • 4
  • 3
  • 2
  • 1