最近のトラックバック

よろしければ!!

  • ポチッとよろしく!

Twitter 稼働中です♪

無料ブログはココログ

« トヨの仕上げ | トップページ | 寒さナンバーワン »

2012年1月28日 (土)

ギルティクラウン

フジテレビ「ノイタミナ」「ギルティクラウン」第2期が始まってますshine

「友達を武器に戦う。」

「それは僕が戴きし、罪の王冠。」

「ギルティクラウン」

主人公の成長ストーリーではありますが、絵も音楽も細部に渡って、制作者側の思いを感じますconfident

例えば、よくある話しで、「焼き直し」じゃん、とか、「あぁ、成長記ね」とか。

たまに、何かが始まると、シニカルに言い放たれる時があるのですが。

(いや、焼き直しとかじゃない、オリジナルストーリーなんですけどね)

でも、全ての物語りにおいて、似た物があったと仮定して、それがどうした、と。

そうではない。

今、この、時代に、この、感覚で、感覚に、訴えるものは、何か。

制作者は何を伝えたいのか。

何を描きたいのか。

表現されるものを受け止める喜び。

けっして、得たいものは、社会的な何か、ではなく、それを、感じられる気がします。

アニメの世界に偏見を持つのは、勿体ないと思いますね。

映画には映画の、テレビにはテレビの、小説には小説の、マンガにはマンガの、アニメにはアニメの、それぞれの世界観があります。

(で、全部、好きですwink

どれかが至上なんて、ない。

力のある作品を観ることが出来るのは嬉しいことです。

これからの展開に目が離せませんhappy02

ギルティクラウン↓

http://www.guilty-crown.jp/

« トヨの仕上げ | トップページ | 寒さナンバーワン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

見ております…ギルティクラウン(^◇^)
1期も録画でずっと見てました…が、確かに焼き直し(エヴ●?)みたいなところはありますね~^^;
でもね、お気に入りなスパイスが投影されるのはどんな作品にもあると思いますし~
くーろんはちょっと気に入ってる作品だったりしますhappy01
今期もまた楽しみですね^^v

>くーろんさん、こんにちはhappy01
ノイタミナは力が入ってますね。
それぞれのシーズンが面白いです。
この前まではUN-GOが気に入っていました。
もちろん、ギルティクラウンもwink
第2期に入って、さらに面白くなってきたと思います。
息子が気に入ってまして、画集も持っています。
息子は試写会も当てて、新宿まで行ってきたんです。
明日はブラックロックシューターの試写会に行くそうですnotes

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576176/53842697

この記事へのトラックバック一覧です: ギルティクラウン:

« トヨの仕上げ | トップページ | 寒さナンバーワン »

最近の写真

  • 2
  • 1
  • 1
  • 1
  • 1
  • A
  • 1
  • 2a
  • 1
  • 8
  • 11
  • 1