最近のトラックバック

よろしければ!!

  • ポチッとよろしく!

Twitter 稼働中です♪

無料ブログはココログ

« ひと手間 | トップページ | ゴムべら »

2011年12月17日 (土)

給食の時間

今日の東京新聞に「理想の昼食時間は」「首都圏の公立中学校食育事情」という記事がありましたconfident

子どもたちの給食時間…「15分程度」

これって…短いと思うんですけどね~?

どうなんでしょうか?

「給食の食べ残し解消」で、食事時間を5分間延長した区もあるそうですが、それでも20分です。

識者らは「担任との交流も考えて食事に最低30分は必要だ」と指摘しているそうです。

仕事をしている社会人ならば、時間が足りない、ということはあるでしょう。

けれど、育ち盛りの年齢の子どもにとって、昼食はその程度のものなんでしょうかね~?

今、自分の子どもの学校も15分で食べてるそうですdelicious

けれど、たまに授業がおしたりした時は、もちろん15分から引かれていきます。

家では、朝は30分以上はかかってるし、夜は1時間以上は食べてますね。

話しながら、普通に、楽しく食べようと思ったら、もっと、かかる訳です。

でも、ですね、それが普通だと思っていたんですけどね…

いや…普通でしょ。

確かに、ほかの授業との兼ね合いで、簡単にいかないとは思うのですが、「食」は生きていく上で大事な基本のことです。

この社会で、ゆったりと生きていくことは、確かに難しいことでしょう。

けれど、最初からあきらめてしまったら、なにもできません。

今はできないけれど、そうしたい、そうするように考える、のは、やってもいいですよね。

今は、とりあえず、家で、くらいは、ゆったりと食卓を囲めるようにしましょうかnotes

« ひと手間 | トップページ | ゴムべら »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんはhappy01
うちの中学校も15分だそぅです・・短いですよねぇ~やっぱり
普通、ゆっくり噛んで食べましょう とか言ってますもんねっ
朝食に30分以上はスゴイですねっ
朝はギリギリまで寝たいのか15分が精一杯のようですcoldsweats01
石原塗装さんのhouseご家庭はアットホームなのでしょ~ね
美味しい料理を囲んで会話が弾んでる様子が
目に浮かびますconfident

>nonさん、こんにちはhappy01
やっぱり15分は短いと思いますね。
結局、食べられなくて、残してしまったり、とか。
いろいろ、教育面でも食材の面からも、もったいないです。
朝食に30分かかるのは…
朝しか家族が揃わないから、ですね~coldsweats01
夕食は誰かしらいない場合が多いので…
自然と朝食が話しをする時間になっています。
食事内容はお粗末なものなのですが(笑)
あっ、あと、寝ながら食べている人間が若干一名いますhappy02
ゆえに、遅くなる…sign02

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576176/53503030

この記事へのトラックバック一覧です: 給食の時間:

« ひと手間 | トップページ | ゴムべら »

最近の写真

  • 2
  • 3
  • 1
  • 12
  • 11
  • 9
  • 10
  • 7
  • 8
  • 6
  • 3
  • 4