最近のトラックバック

よろしければ!!

  • ポチッとよろしく!

Twitter 稼働中です♪

無料ブログはココログ

« 防水主材 | トップページ | 右往左往 »

2011年11月10日 (木)

詩集「親から子へ伝えたい17 の詩」

詩集「親から子へ伝えたい17<br />
 の詩」
「言葉」というものは不思議なものでconfident

傷付く事も多いけれど癒されたり救われたり。

物語りは自分だけの経験では得られないことを教えてくれたりもします。

毎日毎日、日常生活を送っていく中で、口から発する音、すなわち「言葉」を使っているわけですが、もっとシンプルに磨いていくと、それは一つの「詩」になるような気がします。

だからといって、色々な詩がある訳で、いきなり文庫の小さな字のものを読むのも、作家さんを選ぶのも大変です。

で、とりあえず、こんなのいかがでしょうnotes

(↑前置き長いねcatface

自分が二人のこどもの親だから、というのではなく(もちろん親だからこその感情もありますが)、生きていく上で、忘れてしまいがちな「言葉」が並んでいます。

一人でじっくり読んでみると、その言葉の一つ一つが、体中に迫ってきます。

世界は私達に何を求めているんですか。

私達は世界に何を求めているんですか。

私達には何が出来るんですか。

いやいや…

そんな難しいことでなくても、良いんです。

ただ少しだけ…

あぁ、こんなのが

こんな「言葉」があったなぁ

それだけで十分ですclover

« 防水主材 | トップページ | 右往左往 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

こんにちはhappy01
とっても深いですね・・
「言葉」って難しいですよね~
言い方一つで全然違うモノになってしまうしthink
受け止め方もそれぞれ違うので
「言葉」は選ばないといけないなぁ~
っと常々思っておりますcoldsweats01

>nonさん、こんにちはhappy01
いえいえ、本当は…
きっとそんなに難しいことではないんですよ。
難しく考えちゃうんですよねconfident
とはいえ…
失敗することも多々ありますcoldsweats01
絶対に、誰も傷つけないようにと思っていても…
どうしても、傷つけてしまうこともあります。
逆も、しかり…
出来ることは、心に留めておくこと、でしょうかconfident
そして、間違えてしまったら素直に謝り
嬉しかったら、恥ずかしがらずに伝える。
でも、それが、難しい、かなcatface

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576176/53208439

この記事へのトラックバック一覧です: 詩集「親から子へ伝えたい17 の詩」:

« 防水主材 | トップページ | 右往左往 »

最近の写真

  • 12
  • 11
  • 9
  • 10
  • 7
  • 8
  • 6
  • 3
  • 4
  • 5
  • 1
  • 2